けいはんな記念公園の見どころを紹介しているスライドショーです。

 

公園概要・理念

けいはんな記念公園は、京都府立公園としてけいはんな学研都市(関西文化学術研究都市)の建設を記念して整備されました。

水景園・観月楼

水景園は、けいはんな学研都市の文化の拠点としてつくられた日本庭園です。回遊しながら、自然と人が織りなす空間を様々な距離・角度で楽しめるのが特徴です。

芽ぶきの森

永谷池を囲む里山林です。森の散策が楽しめ、春のツツジや夏の木漏れ日、秋の紅葉、冬の水鳥など、四季折々の自然が満喫できる場です。

広場・谷あい

棚田状の大きな広場です。自由に遊べる芝生広場、子供向けの遊具広場があり多くの方でにぎわいます。特に桜が美しく300本が一面に咲き誇ります。

ビジターセンター

公園や地域の情報提供の場です。チラシ置き場やいきもの情報を提供しています。休憩スペースや絵本などを設置したコーナー、研修室もあります。

ギャラリー月の庭

けいはんな記念公園の文化拠点の一つとして「ギャラリー月の庭」があります。場所は、水景園内の観月楼1Fです。

相楽木綿伝承館

相楽木綿の復元・伝承活動に取り組んできた相楽木綿の会と連携し、栽培から綿繰、織、製品に至るまでを展示し、相楽の綿の歴史・風土・文化を紹介しています。